ニュース
» 2005年08月08日 14時05分 公開

エレコム、カラーラインアップ豊富なレーザーマウス「GRAIA」

エレコムは、非可視レーザーの採用により読み取りセンサの精度を向上させたマウス“GRAIA(グライア)”「M-GRUP2R」シリーズ6製品を発表した。価格は5775円。

[ITmedia]

 エレコムは8月8日、非可視レーザーの採用によって読み取りセンサの精度を向上させたマウス“GRAIA(グライア)”こと「M-GRUP2R」シリーズ計6製品を発表、8月10日より発売する。価格はいずれも5775円(税込み)。

photo M-GRUP2Rシリーズ

 M-GRUP2Rシリーズは、レーザーセンサを採用したUSB/PS/2接続対応マウス。従来のLEDを用いた光学センサにかわり非可視レーザーを採用したことで、光学センサでは正しいスキャンが難しかった凹凸面や光沢感のある面などでの利用も可能となっている。分解能は1200カウント。

 マウスの表面には耐久性の高いポリウレタン塗装を施したほか、親指がフィットする溝を設けた大きめのサイズになっており、長時間の使用でも疲れにくい設計がなされている。

 カラーバリエーションとして6製品を用意、ブラックの「M-GRUP2RBK」、ブルーの「M-GRUP2RBU」、シルバーの「M-GRUP2RSV」、ホワイトの「M-GRUP2RWH」、レッドの「M-GRUP2RRD」、シャンパンゴールドの「M-GRUP2RCG」をラインアップしている。

 本体サイズは64(幅)×115(奥行き)×40(高さ)ミリ。付属品としてUSB−PS/2変換アダプタが同梱される。対応OSはWindows 95/98/98SE/Me/NT4.0(SP3以降)2000 Professional/XP(USB接続時はWindows 98以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.