ニュース
» 2005年09月01日 20時37分 公開

ベアボーンキット:UAC、無線LAN標準搭載のMSI製キューブベアボーン発売

UACは、MSI製のキューブ型ベアボーンキット「MPC915」を9月第2週より発売する。発売は3万4000円前後。

[ITmedia]

 ユーエーシーは9月1日、MSI製キューブ型ベアボーンキット「MPC915」を9月第2週より発売すると発表した。価格はオープン、予想実売価格は3万4000円前後(税込み)。

photo MPC915

 MPC915は、Intel 915Gチップセット搭載マザーを採用し、LGA775 Pentium 4/Celeron Dの搭載が可能なキューブ型ベアボーンキット。立ち上げ式ベイ、スライドさせることでマザーを着脱可能なスライド式トレーを搭載し、整備効率の高いケース仕様、ヒートパイプ式の小型CPUクーラーの採用、IEEE802.11g対応無線LAN機能の標準搭載などを特徴とする。

photo 整備効率の高い、立ち上げ式ベイを搭載する

 MPC915の主な仕様は以下の通り。

製品名MPC915
搭載マザーMS-7115(Intel 915G)
対応CPULGA775 Pentium 4/Celeron D
対応メモリDDR400(最大2Gバイト)
拡張スロットPCI Express x16×1、PCI×1
サウンド7.1ch(Realtek ALC880オンボード)
通信100BASE-T(Realtek RTC8100C)、IEEE802.11g
搭載ベイ5インチ×1
搭載インタフェースUSB2.0×6(うちフロント×2),S/PDIF×2(うちフロント×1)、オーディオ出力、7in1メモリカードリーダー、IEEE1394×2(4ピン/6ピン)、VGA×1、パラレル×1、PS/2
搭載電源定格260ワット
本体サイズ210(幅)×330(奥行き)×170(高さ)ミリ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう