ニュース
» 2005年09月21日 13時31分 公開

ロジカルテック、専用USBキー付属のセキュリティツールに新バージョン

ロジカルテックは、USBキーによるPCのロックや周辺機器の利用制限などの制御が可能なセキュリティツール「LOCK STAR-SKNet」の新バージョンを発表した。

[ITmedia]

 ロジカルテックは9月21日、USBキーによるPCのロックや周辺機器の利用制限などの制御が可能なセキュリティツール「LOCK STAR-SKNet」の新バージョン「LOCK STAR-SKNet Ver3.9」を発表、9月27日より発売する。価格はサーバ用製品「LOCK STAR-SKNet サーバー」が19万8450円、クライアント用製品「LOCK STAR-SKNet クライアント」が8379円(双方税込み)。

photo LOCK STAR-SKNet サーバー専用USBキー

 LOCK STAR-SKNetは、専用のUSBキーによるWindowsの自動ログオン/ログオフの制御や、クライアントPCの使用ログ取得、ドライブの暗号化、外部記憶装置の利用制限、インターネット/eメールの利用制限などを一元的に管理可能な統合型のセキュリティツール。

 今回のバージョンアップにより、クライアントPCで利用するアプリケーションを管理者側で使用制限できるほか、ログ取得項目の細分化、クライアントPCへのメッセージ一斉通知機能などが付加されている。

 対応OSは、LOCK STAR-SKNet サーバーがWindows 2000 Professional(SP4以上)/XP Professional(SP1a以上)/Server 2003。LOCK STAR-SKNet クライアントがWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XPとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう