ニュース
» 2005年10月19日 22時04分 公開

ブラザー、ミッキー刺しゅう内蔵ミシンとソーイング上級者向けミシンを発売

ブラザー工業は、ソーイングステーション「Innovis」シリーズの新製品を発売する発表した。ミッキー刺しゅう内蔵の「M220」とキルト愛好者などの上級者対象にした「N150」の2機種で、11月1日より発売開始。

[ITmedia]

 ブラザー工業は、ミッキーと仲間たちの刺しゅう模様を内蔵したの「Innovis M200」とソーイング上級者向け「Innovis N150」を11月1日より発売する。この新製品は、USB経由でPCから刺しゅうデータを取り込むことができるほか、縫い模様533種類を内蔵していて、タッチパネル液晶で簡単に模様を選択することができる。

Innovis N150(左)とInnovis M200(右)

 Innovis M200には、“ミッキーと仲間たち”の刺しゅう模様78種類が内蔵されている。新しくヴィンテージ調ミッキーと仲間たちの模様も43種類加わって、さらに刺しゅう作りを楽めるようになった。

 Innovis N150は、透明なキルト押さえとワイドテーブルが付属されており、キルト愛好者などソーイング上級者に最適なミシンだ。別売りの刺しゅう機を装備することで、刺しゅう作りも可能だ。

 製品概要は以下の通り。

製品名内蔵刺しゅう模様刺しゅう機希望小売価格(税込み)
Innovis M200“ミッキーと仲間たち”の刺しゅう模様78種類、クラフト模様75種類、文字3書体標準装備26万2500円
Innovis N150クラフト模様75種類、文字3書体別売りで装備可能21万円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう