ニュース
» 2005年10月24日 18時42分 公開

DIGITAL COWBOY、肉厚アクリルパネル採用のベンチ台発売

DIGITAL COWBOYは、ATXマザーボード対応のPC組み立て/動作チェック用ベンチ台「ACRYLIC COWBOY」を発表した。価格は4980円前後。

[ITmedia]

 DIGITAL COWBOYは10月24日、ATXマザーボード対応のPC組み立て/動作チェック用ベンチ台「ACRYLIC COWBOY」を発表、11月上旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は4980円前後(税込み)。

photo ACRYLIC COWBOY(組み立て後)  クリア仕様の「DC-ACPC1/C」、クリアブラック仕様の「DC-ACPC1/B」をラインアップする

 ACRYLIC COWBOYは、ATXおよびMicroATXに対応するフルオープン式の簡易ケース。アクリルパネルを用いた組み立て式となっており、支柱部にはアルミ素材が用いられている。

photo ACRYLIC COWBOYのパーツ一式

 簡易電源スイッチ/リセットスイッチのほか、電源/HDD用LEDおよびシステムスピーカーが付属する。利用可能ドライブベイ数は5インチ×2、3.5インチ×2。

 本体サイズは290(幅)×370(奥行き)×175(高さ)ミリ、重量は2.85キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう