ニュース
» 2005年11月16日 18時05分 公開

アイ・オー、8GバイトモデルなどUSBメモリ2機種発売

アイ・オー・データ機器は、容量8Gバイト/4GバイトとなるUSBメモリ「TB-GR8G」「EDP2-4G」を発表した。

[ITmedia]

 アイ・オー・データ機器は11月16日、容量8Gバイト/4GバイトとなるUSBメモリ「TB-GR8G」「EDP2-4G」を発表、11月下旬より発売する。価格はTB-GR8Gが13万8000円、EDP2-4Gが7万5000円。

photo TB-GR8G(左)、EDP2-4G(右)

 TB-GR8Gは、8Gバイト容量のUSB2.0対応USBメモリで、キャップの紛失を防ぐ「マルチクリップPlus」を採用する。本体サイズは21(幅)×78(奥行き)×13.5(高さ)ミリ、重量は約20グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP、MacOS X 10.1〜10.4.2。

 EDP2-4Gは、高速転送対応のUSBメモリ「EasyDisk Platinum2」シリーズの4Gバイトモデルとなる製品で、リード時で22Mバイト/秒、ライト時で13Mバイト/秒の高速転送に対応する。同社製セキュリティソフト「iSPIS」を同梱、パスワードによるデータロックを行う「KeySafe Plus」、ファイルの分割/暗号化を行うセキュリティソフト「e-割符 V2」、PCロック機能「QLock」、秘密ドライブ作成機能「SDrive」が利用できる。

 本体サイズは21(幅)×78(奥行き)×13.5(高さ)ミリ、重量は約20グラム。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 9.0〜9.2.2/X 10.1〜10.4.2。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう