ニュース
» 2005年11月16日 18時43分 公開

マザーボード:ギガバイト、新ラインアップマザー「GA-G1975X」発表

ギガバイトはオーバークロック機能を強化した新しいIntel 975X搭載マザー「GA-G1975X」を発表した。

[ITmedia]

 ギガバイトはオーバークロック機能を強化したマザーボード「GA-G1975X」を発表した。ギガバイトの新しいマザーボードラインアップ「G1ターボ」シリーズに属するモデルで、チップセットにIntel 975Xを搭載し、FSBは1066MHzまで対応する。

 CPUソケットはLGA775。Pentium ExtremeやPentium Dに対応する。DDR2-667MHz、553MHzメモリ用スロットを4基用意し最大8Gバイトまで実装可能。2本のPCI Express x16と2本のPCI Express x4スロットをもち、PCI Express x16は「x16」モードと「x8+x8」モードで動作する。

 GA-G1975Xはギガバイトの新しい冷却機能「ターボジェットテクノロジー」を採用。CPUソケットをはさむように設けられたファン付きの「風洞」とCPUクーラーでCPUとノースブリッジ、メモリを高効率で冷却する。

 そのほか、CMOSをリセットする専用スイッチ「C.R.S」(CMOS Reload Swich)や、オーバークロック機能「C.I.A. 2」「M.I.B.2」など、パフォーマンスのチューニングを支援する機能も充実している。

GA-G1975X。なんといってもCPUソケットの両脇にある「ターボジェットテクノロジー」対応ファンが目を引く

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう