ニュース
» 2005年11月17日 16時24分 公開

CLトランスデジタル、PSP対応の動画エンコードソフト「PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable」

サイバーリンクトランスデジタルは、MPEG-4 AVC(H.264)やPSP用ビデオフォーマットにも対応する動画エンコードソフト「PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable」を発表した。価格は9030円。

[ITmedia]

 サイバーリンクトランスデジタルは11月17日、MPEG-4 AVC(H.264)やPSP用ビデオフォーマットにも対応する動画エンコードソフト「PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable」を発表、オンライン版の先行販売を開始した。パッケージ版は12月2日からの発売で、価格はオンライン版が6720円、パッケージ版が9030円。

photo PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable

 PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portableは、ボタン1発の簡単操作で動画ファイルをDivX形式、およびMPEG-4 AVC(H.264)、PSP用ビデオフォーマット(MPEG-4 SP)、MPEG-1/2に変換可能な動画エンコード専用ソフト。DVキャプチャー機能も搭載、読み込み動画ファイルとしてはAVI、DV(AVI)、DivX、MPEG-1/2、DAT、VOB、VRO形式をサポートする。

 対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP。

 PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portableの製品ラインアップおよび価格は以下の通り。

販売形態製品名価格
パッケージ製品PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable9030円
PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable アップグレード/乗り換え版6930円
オンライン製品PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable6720円
PowerEncoder MPEG4 AVC Edition Portable アップグレード/乗り換え版5460円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう