ニュース
» 2005年11月18日 17時19分 公開

オンラインRPG「WYD」推奨PCがG-Tuneブランドから発売

MCJは、ハンビットユビキタスエンターテインメントにより運営されるオンラインRPG「WYD」推奨となるデスクトップPC2製品をG-Tuneブランドから発売した。価格は5万2290円から。

[ITmedia]

 MCJは11月18日、ハンビットユビキタスエンターテインメントにより運営されるオンラインRPG「WYD(ウィド、WITH YOUR DESTINY)」推奨となるキューブ型デスクトップPC「NEXTGEAR-CUBE L5810D-WYD」、およびマイクロタワーデスクトップPC「NEXTGEAR C3500D-WYD」の2製品を発表、同社ゲーマーPCブランド「G-Tune」製品として発売を開始した。価格はNEXTGEAR-CUBE L5810D-WYDが10万4790円、NEXTGEAR C3500D-WYDが5万2290円(双方税込み)。

photo NEXTGEAR-CUBE L5810D-WYD

 NEXTGEAR-CUBE L5810D-WYDは、マザーボードにIntel 915G Expressチップセット搭載製品を採用、CPUにPentium 4 630(3GHz)を搭載するキューブ型デスクトップPC。メモリとしてPC3200 DDR2 SDRAMを1Gバイト搭載、HDDはSerial ATA 160Gバイト、光学ドライブは2層対応DVDスーパーマルチドライブを内蔵する。グラフィックス機能は、チップセット内蔵のIntel GMA900が利用可能となっている。

photo NEXTGEAR C3500D-WYD
(c)2000-2005 JOYIMPACT Co.,Ltd./Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Co.,Ltd.

 NEXTGEAR C3500D-WYDは、マイクロタワー筐体を採用するデスクトップPCで、マザーボードにはVIA P4M800チップセット搭載製品を採用しCPUとしてCeleron D 341(3.06GHz)を搭載する。メモリはPC3200 DDR SDRAM 512Mバイト、HDDは80Gバイト、光学ドライブはDVDコンボドライブを備えている。

 双方とも、ゲーム環境に配慮しマウスには解像度800dpiとなるモデルを標準添付。ゲーム本編はWYD専用サイトからのダウンロード提供となる。

 NEXTGEAR-CUBE L5810D-WYD、NEXTGEAR C3500D-WYDの主な仕様は以下の通り。

商品名NEXTGEAR L5810D-WYDNEXTGEAR C3500D-WYD
OSWindows XP Home Edition SP2
CPUPentium 4 630(3GHz)Celeron D 341(3.06GHz)
マザーボードIntel 915G Expressチップセット搭載製品VIA P4M800チップセット搭載製品
メモリ(最大)PC3200 DDR2 SDRAM 1Gバイト(2Gバイト)PC3200 DDR SDRAM 512Mバイト(2Gバイト)
HDDSerial ATA 160GバイトATA/100 80Gバイト
光学ドライブ2層対応DVDスーパーマルチDVDコンボ
グラフィックスカードチップセット内蔵(Intel GMA900)チップセット内蔵
サウンドオンボード(Intel HDオーディオ)オンボード(AC97準拠)
通信10/100/1000BASE-T10/100BASE-TX
価格10万4790円5万2290円
発売日2005年11月18日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう