ニュース
» 2006年01月07日 01時00分 公開

週末アキバPick UP!:Core Duo/Pentium D 9xx/Viiv対応マザー、当然アキバでも“同時”に発売開始 (1/4)

アキバ各ショップに入荷された、発売ほやほやの新製品をITmediaアキバ取材班が調査、注目商品をピックアップしていく「週末アキバPick UP!」。今週のキーワードは「Core Duo」「9xx&Viiv」「まだまだ年始セール中」「期間限定ジャンクショップ」だ!

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

本日発表の「Core Duo」、アキバにも登場。対応マザーなくとも完売の勢い

 調査当日の金曜、T-ZONE.PC DIY SHOPにモバイル向けデュアルコアCPU「Core Duo」が入荷した。店頭に並んだのは「Core Duo T2500」と「同T2400」、「同T2300」の3モデル。うち、下位モデルとなるT2400とT2300は同日18時半時点で売り切れていた。T2500の価格は5万6490円。

photo インテル「Core Duo T2500」

 Core Duoは「Yonah」のコードネームで知られていたデュアルコアのモバイル向けCPU。FSBは667MHzで、2次キャッシュは2Mバイト。唯一在庫がまだ確認できた「T2500」は動作クロックが2GHzのもの、残りのT2400は1.83GHz、T2300は1.66GHzとなる。

 T-ZONE. PC DIY SHOPは「昨年からユーザーの関心が高かったCPUですが、店頭に並べてすぐに売り切れたほどの反響は意外でした。対応マザーも登場していないのに、どうするのでしょう?」と首をかしげながらも、反響のよさをうれしそうに話す。

 なお同ショップでは、シリーズ最上位の「Core Duo T2600」(動作クロック2.16GHz)と、シングルコアの「Core Solo T1300」(1.66GHz)も近日入荷予定だという。

photo POPには最上位のT2600と、シングルコア「T1300」の値段も付いていた。Core Duo T2600の予価は8万4840円、Core Solo T1300は2万7090円
製品インテル「Core Duo T2500」
入荷ショップ
T-ZONE.PC DIY SHOP 5万6490円

「ノンフライングでいきます」──Pentium D 9xx系、Viiv対応のインテル純正マザーも登場

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう