ニュース
» 2006年01月10日 14時56分 公開

オウルテック、ミニカードをアダプタレスで使用可能なメモリカードリーダー

オウルテックは、miniSD/メモリースティックDuoなどのミニカードをアダプタ不要で利用できるUSB外付けメモリカードリーダーなど、計3モデル10製品を発表した。

[ITmedia]

 オウルテックはこのほど、miniSD/メモリースティックDuoなどのミニカードをアダプタ不要で利用できるUSB外付けメモリカードリーダー「FA405MX-E」シリーズ4製品、ミニカード専用のスティック型メモリカードリーダー「OWL-PTCR」シリーズ3製品、およびミニカード用メディア変換アダプタ「OWL-CADP」シリーズ3製品を発表した。

 発売予定日はFA405MX-Eシリーズが1月17日、OWL-PTCRシリーズおよびOWL-CADPシリーズが1月中旬。価格はいずれもオープン、予想実売価格はFA405MX-Eシリーズが1980円、OWL-PTCRシリーズが1780円(OWL-PTCR/CMBのみ1980円)、OWL-CADPシリーズが380円(OWL-CADP/TFLのみ460円)。

photo FA405MX-Eシリーズ  ホワイト、ブラック、シルバー、ブルーの4製品をラインアップ

 FA405MX-Eは、16種類のメディアに対応するUSB外付けメモリカードリーダーで、miniSD、メモリースティック Duo/PRO Duo、RS-MMCなどのミニメディアも変換アダプタなしで直接利用できる。

 対応メディアはスマートメディア、メモリースティック、同 PRO、同 Duo、同 PRO Duo、MMC、RS-MMC、コンパクトフラッシュ(Type I/II)、マイクロドライブ、SDメモリカード、miniSD、xDピクチャーカード(Type M/H)。

 USBケーブルは本体内部に収納可能。またメディアスロットを保護する専用カバーが付属する。本体サイズは91.5(幅)×69.5(奥行き)×17.2(高さ)ミリ、重量は88グラム(本体のみ)。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

photo OWL-PTCRシリーズ  「OWL-PTCR/MSD」、「OWL-PTCR/DUO」、「OWL-PTCR/CMB」

 OWL-PTCRシリーズは、ミニメディア専用のUSBカードリーダーで、スティックタイプの小型筐体を採用。製品ラインアップは、miniSD用の「OWL-PTCR/MSD」、メモリースティック Duo用の「OWL-PTCR/DUO」、miniSD/MS Duo共用の「OWL-PTCR/CMB」の3製品を用意している。

 本体サイズは55(幅)×18(奥行き)×9.5(高さ)ミリ(OWL-PTCR/CMBは奥行き30.5ミリ)。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

photo OWL-CADPシリーズ  「OWL-CADP/MSD」、「OWL-CADP/TFL」、「OWL-CADP/RSM」

 OWL-CADPシリーズは、ミニメディア用変換アダプタで、計3製品をラインアップ。「OWL-CADP/MSD」はminiSD−SDカード変換、「OWL-CADP/TFL」はTransFlash−SDカード変換、「OWL-CADP/RSM」はRS-MMC−MMC変換をそれぞれサポートする。

 対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう