レビュー
» 2006年01月13日 20時26分 公開

実験:USBカップウォーマーはどこまで実用的か週末アキバPick UP!レビュー(2/3 ページ)

[古田雄介(アバンギャルド),ITmedia]

カップ系より缶飲料系にやや高い効果が

 では、その中でも効果が高い容器はどれか。同じく上記結果を、今度はUSB CAFE PAD with HUBのあり/なしでどれくらい温度差があるかという値に並べ直したのが下記だ。

経過時間USB CAFE PAD with HUBあり/なしの温度差
ステンレス製カップ陶器製カップ紙コップ缶コーヒー
0分3.0度-0.3度-3.6度-0.7度
10分0.2度0.4度1.2度1.2度
20分2.5度-0.2度1.7度2.0度
30分2.3度1.9度3.0度2.3度
40分3.2度1.9度3.3度3.7度
50分3.2度3.2度3.4度4.0度
60分3.5度3.0度3.8度4.9度
70分3.2度3.8度3.3度5.4度
80分4.3度4.3度3.9度5.1度
90分4.4度4.2度4.6度5.8度

photo

 このグラフを見ると、缶コーヒーがもっともUSB CAFE PAD with HUBの恩恵を受けていると分かる。残りの3種類はほぼ同じ程度だ。底面の接触面積が多く、効果がありそうだと思っていたステンレス製カップもそれほど変わらなかった。

 ん。そこにCPU熱伝導グリスがあるぞ。そうか。ならば塗ってみよう。

photo 熱伝導グリスを塗ってから、ステンレス製カップをぺたっと。グリスはCPUのときと同じくうすーく均等に
photo

 熱伝導グリス……効果はほぼなかった。液体に熱が伝わって温度が上がるより早く放熱して冷めてしまうためだ。

みためは小型のホットプレート

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう