ニュース
» 2006年02月02日 16時23分 公開

電源ユニット:玄人志向、ATX12V Ver.2.0準拠電源ユニット3製品

玄人志向は、ATX12V Ver.2.0に準拠する350ワット/400ワット/450ワットATX電源ユニット計3製品を発表した。

[ITmedia]

 玄人志向は2月2日、ATX12V Ver.2.0に準拠する350ワット/400ワット/450ワットATX電源ユニット計3製品「KRPW-F350W」「KRPW-F400W」「KRPW-F450W」を発表、2月中旬より出荷する。価格はオープン、予想実売価格はKRPW-F350Wが4580円前後、KRPW-F400Wが5640円前後、KRPW-F450Wが6640円前後。

photo KRPW-F450W

 KRPW-F350W、KRPW-F400WおよびKRPW-F450Wは、いずれもATX12V Ver.2.0に準拠するATX電源で、ピーク出力はKRPW-F350Wが350ワット、KRPW-F400Wが400ワット、KRPW-F450Wが450ワットとなる。搭載ファンは静音12センチタイプで、騒音レベルは24デシベル。

 利用可能なコネクタはマザー用20/24ピン×1、12V4ピン×1、PCI-Express用×1、Serial ATA用×2(KRPW-F450Wは×4)、HDD用×6、FDD用×2。またKRPW-F450Wは、さらにEPS12V用8ピン×1も利用可能となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう