ニュース
» 2006年02月03日 17時20分 公開

グラフィックスカード:リードテック、AGP対応GeForce 7800 GS搭載グラフィックスカード

リードテック ジャパンは、AGP接続対応モデルのGeForce 7800 GS搭載グラフィックスカード「WinFast A7800GS TDH 256MB」を発売する。価格は4万5000円前後。

[ITmedia]

 リードテック ジャパンは2月3日、AGP接続対応モデルのGeForce 7800 GS搭載グラフィックスカード「WinFast A7800GS TDH 256MB」を発表、2月6日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は4万5000円前後。

photo WinFast A7800GS TDH 256MB

 WinFast A7800GS TDH 256MBは、GPUとしてGeForce 7800 GSを採用するAGP 8X対応グラフィックスカード。256ビットGDDR3メモリを256Mバイト搭載、コアクロック375MHz、メモリクロック1.2GHzにて動作する。

 占有スロットは1スロット。インタフェースはアナログD-Sub×1、DVI×1(DVI−アナログD-Sub変換コネクタ付属)、HDTV対応TV-Outを備える。対応OSはWindows 2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう