ニュース
» 2006年02月08日 18時57分 公開

バッファロー、電波がよく届くハイパワー無線LAN機器3モデル

バッファローは、独自のハイパワー設計を採用するIEEE802.11a/b/g対応無線LANルータ「WHR-HP-AMPG」など、無線LAN機器3モデルを発表した。

[ITmedia]

 バッファローは2月8日、独自のハイパワー設計を採用するIEEE802.11a/b/g対応無線LANルータ「WHR-HP-AMPG」、IEEE802.11a/b/g対応ハイパワー無線カード「WLI-CB-AMG54HP」、USB2.0対応ハイパワー無線LANアダプタ「WLI-U2-AMG54HP」を発表、2月下旬から3月上旬にかけて発売する。価格はWHR-HP-AMPGが2万4100円、WLI-CB-AMG54HPが7200円、WLI-U2-AMG54HPが8300円。

photo WHR-HP-AMPG

 WHR-HP-AMPGは、家庭内のさまざまな位置での無線LAN利用を考慮して設計された電波出力強化機能「AirStationBooster」に対応するハイパワータイプの無線LANルータ。IEEE802.11a/b/gの同時利用に対応、IEEE802.11g接続時には、約210メートル離れた距離でも約20Mbpsの通信が可能となっている。

 同社ワンタッチ無線LAN設定「AOSS」に対応。無線LAN高速化技術「Super AG」もサポートするほか、無線LANチャンネル重複による電波干渉を防ぐ伝播混雑防止機能を備えている。本体サイズは28(幅)×144(奥行き)×130(高さ)ミリ、重量は240グラム(スタンド、アンテナ含まず)。

 また、WHR-HP-AMPGと無線LANカード「WLI-CB-AMG54HP」、USB無線LANアダプタ「WLI-U2-AMG54HP」、無線LANコンバータ「WLI3-TX1-AMG54」をそれぞれセットにしたモデル「WHR-HP-AMPG/PHP」「WHR-HP-AMPG/UHP」「WHR-HP-AMPG/E」も合わせて発売される。

photo WLI-CB-AMG54HP

 WLI-CB-AMG54HPは、CardBus接続対応のIEEE802.11a/b/g無線LAN PCカードで、AirStationBoosterに対応するモデル。ヘッド部には高性能ダイバシティアンテナを内蔵、無線LAN高速化技術「フレームバースト/フレームバーストEX」をサポートする。

 AOSSによる簡単設定にも対応。本体サイズは54(幅)×132(奥行き)×13(高さ)ミリ、重量は70グラム。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

photo WLI-U2-AMG54HP

 WLI-U2-AMG54HPは、USB接続タイプのIEEE802.11a/b/g無線LANアダプタで、AirStationBoosterに対応する。強力な志向性アンテナを内蔵しており、アンテナ正面部をアクセスポイント方向に向けることにより感度を向上させることができる。

 バスパワー給電に対応。AOSSでの簡単設定が可能となっている。本体サイズは100(幅)×160(奥行き)×100(高さ)ミリ、重量は190グラム(本体+スタンド)。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP。

 各製品の出荷予定日と価格は以下の通り。

製品種類型番価格出荷予定日
無線LANアクセスポイントWHR-HP-AMPG2万4100円2006年2月下旬
CardBus用無線LANカードWLI-CB-AMG54HP7200円2006年3月上旬
USB2.0用無線LANアダプタWLI-U2-AMG54HP8300円2006年2月下旬
WHR-HP-AMPGセットモデルWHR-HP-AMPG/PHP2万6300円2006年3月上旬
WHR-HP-AMPG/UHP2万8500円2006年2月下旬
WHR-HP-AMPG/E3万1000円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう