ニュース
» 2006年02月21日 11時00分 公開

NEC、LaVie A/Lシリーズにエントリーモデルを追加

NECのノートPCブランド「LaVie」に、エントリーモデルが追加された。今回登場するのは、B5ノートの「LaVie A」とスタンダードノートの「LaVie L」だ。

[ITmedia]

 NECは2月21日、12.1インチ液晶ディスプレイを備えた「LaVie A LA700/DD1F」と、AMD製CPUを採用したLaVie L ベーシックタイプの」LL370/EA1F」の2モデルを追加投入した。予想実売価格は、それぞれ18万5000円前後と11万円前後(税込み)。いずれも、進学・進入シーズン向けのエントリーモデルに位置づけられる。なお、現行モデルは継続して販売される。

LaVie A LA700/DD1F

 LaVie A LA700/DD1Fは、現行の下位モデルLA700/DDの仕様を引き継ぎつつ、CPUを超低電圧版Pentium M 753(1.20GHz)から超低電圧版Celeron M 383(1.0GHz)に変更し、無線LAN機能(IEEE802.11a/g/b)を省いたモデルだ。ワイヤレスでTV機能を楽しめるAirTVは付属しないが、ミュージックスタンドや赤外線リモコンがセットになっており、気軽にAV機能を楽しめるLaVie Aシリーズの特徴は損なわれていない。

LaVie L LL370/EA1F

 一方のLaVie L LL370/EA1Fは、2モデルある現行のLaVie L ベーシックタイプのうち、下位のLL370/EDからHDD容量を40Gバイトに半減させ、PCカードタイプのメモリカードリーダーを省略したもの。そのほか、ビジネスソフトのMicrosoft Office Personal Edition 2003を省くことで、実売11万円前後と春モデルのLaVieシリーズで最安値を実現しているのが見どころだ。

各モデルの主な仕様は以下の通り。

モデルLaVie A LA700/DD1FLaVie L LL370/EA1F
CPU超低電圧版Celeron M 383(1.0GHz)Mobile Sempron 3000+(1.8GHz)
チップセットIntel 915GMS ExpressSiS M760GX
液晶サイズ12.1インチスーパーシャインビュー15インチスーパーシャインビュー
画面解像度1280×768ドット1024×768ドット
メモリDDR2 SDRAM 512MB(PC2-3200)DDR SDRAM 256MB(PC2700)
HDD80GB40GB
光学ドライブDVDスーパーマルチ(スロットイン)コンボドライブ
メモリカードスロットSDメモリーカード/メモリースティック/xDピクチャーカード
有線LAN100BASE-T/10BASE-T100BASE-T/10BASE-T
無線LANIEEE802.11a/g/b
インスタント機能DVDビデオ/音楽CD/音楽ファイル/Photo再生
バッテリ駆動時間約5時間約1.3時間
本体サイズ304(幅)×211(奥行き)×39.4〜40.9(高さ)ミリ330(幅)×268(奥行き)×36.5(高さ)ミリ
重量約1.79キロ約3.1キロ
OSWindows XP Home Edition
予想実売価格18万5000円前後11万円前後
発売予定日2月下旬

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう