ニュース
» 2006年02月23日 13時37分 公開

HP、Geode NX 1500搭載のスリム筐体採用シンクライアント

日本ヒューレット・パッカードは、省スペース/省電力型のデスクトップシンクライアント「HP Compaq t5720 Thin Client」を発売する。価格は8万5050円。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカードは2月23日、省スペース/省電力型のデスクトップシンクライアント「HP Compaq t5720 Thin Client」を発売した。価格は8万5050円(税込み)。

photo HP Compaq t5720 Thin Client

 HP Compaq t5720 Thin Clientは、本体サイズ65(幅)×237(奥行き)×271(高さ)ミリの省スペース設計を実現するシンクライアントデスクトップで、CPUとしてGeode NX 1500を内蔵。OSにはWindows XP Embedded SP2を搭載する。

photo 専用アタッチメント装着例

 システムの設定および変更は、管理ソフト「Altilis Deployment Solution 6.5」を用いることでシステム管理者のみが行なえる。またUSB機器の書き込み制限や、ポート自体の無効化なども設定でき、セキュアな環境構築が可能となっている。

 専用のアタッチメントを用意しており、ディスプレイ裏面や机の下、壁面などへの設置にも対応。ショールームや店舗などでのコンテンツ再生など、さまざまな用途に利用できる。

 搭載メモリは512Mバイト。インタフェースはUSB2.0×6、10/100BASE-TX対応LAN×1、PS/2×2、ライン入出力が利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう