ニュース
» 2006年04月10日 15時30分 公開

MCJ、5万円台から揃うVista Capable PC計3モデルを発売

MCJは、Windows Vista動作基準を満たすエントリークラスのミニタワーデスクトップPC「Lm-i913VC」シリーズ3モデルを発売する。価格は5万9850円から。

[ITmedia]

 MCJは4月10日、Windows Vista動作基準を満たす“Windows Vista Capable PC”準拠となるミニタワーデスクトップPC計3モデル「Lm-i913VC50」「Lm-i913VC60」「Lm-i913VC90」を発表、本日20時より発売する。BTOによるカスタマイズに対応、価格はLm-i913VC50が5万9850円から、Lm-i913VC60が6万9930円から、Lm-i913VC90が9万9750円から(いずれも税込み)。

photo Lm-i913VCシリーズ

 Lm-i913VC50、Lm-i913VC60およびLm-i913VC90は、いずれもマザーボードにIntel 945G Expressチップセット搭載製品を採用するミニタワーデスクトップPCで、搭載CPUはLm-i913VC50がCeleron D 341(2.93GHz)、Lm-i913VC60がPentium 4 506(2.66GHz)、Lm-i913VC90がPentium D 920(2.8GHz)。搭載メモリは512Mバイト〜1Gバイト、HDDは80Gバイト〜250Gバイト、光学ドライブはDVDコンボドライブ/2層対応DVDスーパーマルチドライブを装備する。

 BTOによるカスタマイズにより、グラフィックスカードとしてGeForce 6600 GT搭載製品などを追加可能。本体カラーは標準のブラックのほか、シルバー&ホワイト筐体への変更も行なえる。

 Lm-i913VC50、Lm-i913VC60およびLm-i913VC90の主な仕様は以下の通り。

製品型番Lm-i913VC50Lm-i913VC60Lm-i913VC90
OSWindows XP Home Edition SP2
CPUCeleron D 341(2.93GHz)Pentium 4 506(2.66GHz)Pentium D 920(2.8GHz)
マザーボードIntel 945G Expressチップセット搭載製品
メモリPC2-4200 DDR2 SDRAM 512Mバイト(256Mバイト×2)PC2-4200 DDR2 SDRAM 1Gバイト(512Mバイト×2)
HDDSerial ATA 80GバイトSerial ATA 160GバイトSerial ATA 250Gバイト
光学ドライブDVDコンボ2層対応DVDスーパーマルチ
グラフィックスチップセット内蔵
サウンドオンボード(Intel HD Audio)
通信ギガビット対応LAN×1
インタフェースUSB2.0×6、IEEE1394×1、シリアル、パラレル、PS/2×2、ライン入出力、マイク入力、ヘッドフォン出力
本体サイズ180(幅)×432(奥行き)×375(高さ)ミリ
価格(税込み)5万9850円6万9930円9万9750円
発売日Web通販:2006年4月10日20時/マウスコンピュータダイレクトショップ販売:2006年4月11日11時

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう