ニュース
» 2006年04月18日 16時21分 公開

“オイリー肌”“ドライ肌”専用キーボード保護カバー登場

ソリッドアライアンスは、脂性肌/乾燥肌体質ユーザー向きとするノートPC用シリコン製キーボードカバー計2製品を発売した。価格は3980円。

[ITmedia]
photo KBC-OL/KBC-DY

 ソリッドアライアンスは4月18日、脂性肌/乾燥肌体質ユーザー向きとするノートPC用シリコン製キーボードカバー計2製品「KBC-OL」「KBC-DY」を発売した。同社直販サイト「ソリッドアライアンス・ストア」販売価格は双方3980円(税込み)。

 KBC-OLおよびKBC-DYは、ユーザーの皮膚体質を考慮して設計されたノートPC向けの汎用キーボードカバーで、KBC-OLは脂性肌向けの“オイリー”、KBC-DYは乾燥肌向けの“ドライ”となる製品。オイリーモデルは「シートに腰があり、指にくっつきにくい」、ドライモデルは「しなやかなフィット感がある」とそれぞれ異なる質感を実現しており、体質に合わせたスムーズなタイピングを可能としている。

 本体サイズは250(幅)×350(奥行き)×0.2(厚さ)ミリ。大き目のシートを自由にカットできる仕様となっており、ほとんどのノートPCで利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう