ニュース
» 2006年04月25日 11時16分 公開

DFI、自作PCのオーバークロッキングスコアを競うコンテスト開催

DFIは、自作PCのオーバークロッキングスコアを競うコンテスト「DFI OVERCLOCK CHALLENGE」を開始した。期間は5月28日まで。

[ITmedia]

 DFIはこのほど、自作PCのオーバークロッキングスコアを競うコンテスト「DFI OVERCLOCK CHALLENGE」を開始した。実施期間は4月23日〜5月28日。

 DFI OVERCLOCK CHALLENGEは、DFI主催/CFD販売、G.Skill International、OVERCLOCK WORKS協賛により実施されるコンテストで、自作PCのオーバークロックテクニックを競い合うのが目的。代表的ベンチマークとなる「3DMARK06」および「SuperPI」の2ジャンルを用意、利用パーツ制限などにより計5部門の詳細カテゴリに分かれてスコアを競っていくことになる。

 エントリーおよびスコア登録はDFI CLUB ベンチマーク掲示板にて受け付けが行なわれており、賞品としてマザーボード「DFI LP UT nF4 SLI-DR Venus」「DFI LP UT nF4 ULTRA-D」、CPU「Opteron 146」「Opteron 144」など各種自作パーツやHDD、ノベルティグッズなどがコンテスト上位ユーザーに与えられるほか、特別賞や参加賞も用意されている。

DFI OVERCLOCK CHALLENGE
期間2006年4月23日(日)〜5月28日(日)
主催DFI
協賛CFD販売、G.Skill International、OVERCLOCK WORKS
コンテストカテゴリ(A)3DMARK06カテゴリー(A-1)3DMARK06アンリミテッド部門
(A-2)3DMARK06ハイスコア部門
(B)SuperPIカテゴリ(B-1)SuperPI Athlon64 シングルコア部門
(B-2)SuperPI Athlon64 X2デュアルコア部門
(B-3)SuperPI CPUアンリミテッド部門
参加方法DFIの日本語フォーラム「DFI CLUB」に参加詳細を掲載

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう