ニュース
» 2006年05月26日 18時19分 公開

キーボード:“黒軸”採用限定キーボードがダイヤテックから

ダイヤテックは、“黒軸”こと独CHERRY製MX linear actionキースイッチを採用する高品位日本語108キーボード「FKB108M/NB-K」を発売する。数量限定での提供で、価格は9450円(税込み)。

[ITmedia]
photo FKB108M/NB-K

 ダイヤテックは5月26日、独CHERRY製キースイッチを採用する日本語108キーボード「FKB108M/NB-K」を発表、6月下旬より発売する。価格は9450円。

 FKB108M/NB-Kは、同社製高品位キーボード「Majestouch」シリーズにラインアップされる製品で、黒色筐体採用/かな表示なしの日本語108キー配列モデル「FKB108M/NB」のバリエーションモデルとなる限定製品。キースイッチとして、独Cherry製MX linear actionキースイッチ“黒軸”をすべてのキーに採用、確実な打鍵感と長期にわたる安定性能を得ることが可能となっている。

 インタフェースはPS/2およびUSB1.1接続に対応。本体サイズは440(幅)×138(奥行き)×35(高さ)ミリ、重量は1.2キロ。

photo FKB108M/NB-Kのキーボード配列図

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう