ニュース
» 2006年06月01日 13時22分 公開

ロジテック、PCI Expressバス用などeSATAカード2製品を発売

ロジテックは、PCI Express x1接続用/ExpressCardスロット用のeSATAインタフェースカード2製品「LHA-SA32PE」「LPM-ECSA32」を発表した。価格は5800円から。

[ITmedia]

 ロジテックはこのほど、PCI Express x1接続用/ExpressCardスロット用のeSATAインタフェースカード2製品「LHA-SA32PE」「LPM-ECSA32」を発表した。価格はLHA-SA32PEが5800円、LPM-ECSA32が7800円。

photo LHA-SA32PE(左)、LPM-ECSA32(右)

 LHA-SA32PEおよびLPM-ECSA32は、ともに2ポートのeSATAコネクタを備えるインタフェースカードで、LHA-SA32PEはPCI Express x1接続対応のデスクトップ向けモデル、LPM-ECSA32はExpressCardスロット接続対応のノートPC向けモデル。理論値最大300Mバイト/秒の高速転送が可能なSerial ATA Revision 1.0aに対応しており、PCI/CardBus接続モデル比で理論値約2倍の高速データ転送が可能となっている。

 OS起動中にeSATA機器の抜き差しが可能なホットプラグに対応。またLHA-SA32PEは、eSATA接続の外付けHDDからのブートが可能となっている。対応OSはともにWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP1以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.