ニュース
» 2006年06月07日 14時02分 公開

アイ・オー、垂直磁気750Gバイトモデルを外付けHDDラインアップに追加

アイ・オー・データ機器は、同社製LAN接続HDD「HDL-GX」およびeSATA/USB外付けHDD「HDC-UX」シリーズに、垂直磁気記録方式の750GバイトHDD搭載モデル計2製品を追加した。

[ITmedia]
photo HDL-GXシリーズ(左)、HDC-UX(右)

 アイ・オー・データ機器は6月7日、同社製LAN接続HDD「HDL-GX」およびeSATA/USB外付けHDD「HDC-UX」シリーズに、750GバイトHDD搭載モデル計2製品「HDL-GX750」「HDC-UX750」を追加した。出荷時期はHDL-GX750が6月下旬、HDC-UX750が7月中旬の予定。価格はHDL-GX750がが9万5600円、HDC-UX750が8万7200円。

 ともに垂直磁気記録方式の3.5インチHDD1基を内蔵し、各シリーズでの最大容量となる750Gバイトを実現する大容量モデルとなる。HDC-UXシリーズ/HDC-UXシリーズの双方とも、新たに追加された750Gバイトモデルを含め160Gバイト〜750Gバイトモデルの計6製品をラインアップする。

 HDL-GXシリーズ、およびHDC-UXシリーズの仕様についてはこちらおよびこちらも参照のこと。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう