ニュース
» 2006年06月08日 16時37分 公開

PFU、「ScanSnap」5周年記念に限定カラーモデル

PFUは、コンパクト両面カラースキャナ「ScanSnap」シリーズの発売5周年記念として、限定カラーのホワイトモデルを発売する。価格は4万9800円。

[ITmedia]

 PFUは6月8日、「ScanSnap」シリーズのホワイトモデルを6月16日より300台限定で出荷すると発表した。価格は4万9800円。同社オンラインショップ「PFUダイレクト」で販売される。

 ScanSnapは、デスクに置いてもじゃまにならないコンパクトなサイズの両面カラースキャナで、2001年に初代「fi-4110EOX」を発売してから今年で5周年を迎える。同社はこれを記念して、最新モデル「FI-S500」の外装をホワイトで彩った限定カラーモデルを発売する(型番はFI-S500-W)。

 基本スペックはFI-S500と同等で、A4/A5/A6/B5/B6/はがき/名刺/レター/リーガルのほか、カスタムで最大210×360ミリのサイズに対応。このほかA3キャリアシートを利用することでA3/B4/11×17インチサイズの読み取りも行える。両面自動読み取りのADFを備え、ボタンのワンプッシュで手軽に紙文書を電子化できるのが特徴だ。

 なおFI-S500-Wは、同社の製品やサービスを紹介する「PFU IT FAIR 2006」(東京・大阪)の会場で展示される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう