ニュース
» 2006年08月09日 07時06分 公開

AMD/ATI陣営の躍進はイノベーションが鍵

動きの激しいプロセッサ業界について、米調査会社が報告をまとめた。

[ITmedia]

 ATI買収で勢いを見せるAMDだが、今後もその勢いを保つにはイノベーションが鍵となる――米調査会社In-Statが、AMDに関する報告を発表した。

 In-Statはこれらの報告で、AMDのシェアが2004年以来拡大を続け、PCとサーバの両市場で22%以上に達していること、AMDのATI買収がCPU、GPUベンダーからファウンドリに至る「PC生態圏」全体に大きなインパクトを持つ可能性が強いこと、IntelのCoreプロセッサ導入と、対するAMDのイノベーションの動きなどを分析/報告している。最近のAMD、Intel両社の動きがプロセッサ業界をどう変えるかを判断するには、少なくともあと1年を要するだろうと予測、AMD/ATIの勢いが続くかどうかは、今後のイノベーションの成否による、としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう