ニュース
» 2006年08月09日 11時35分 公開

アイ・オー、9000円台の18倍速対応外付けDVD±RWドライブ

アイ・オー・データ機器は、1層DVD±R 18倍速記録をサポートするUSB外付けDVD±RWドライブ「DVR-UN18E」を発売する。

[ITmedia]
photo DVR-UN18E

 アイ・オー・データ機器は8月9日、1層DVD±R 18倍速記録をサポートする外付けDVD±RWドライブ「DVR-UN18E」を発表、8月下旬より出荷する。価格は9500円。

 DVR-UN18Eは、USB1.1/2.0接続に対応するDVD±RWドライブで、ソニーNECオプティアーク製ドライブを採用し、現行最高速となる1層DVD±R 18倍速書き込みに対応する。その他の対応DVDメディアと記録速度は、2層DVD±R 8倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換えをサポートしている。

 付属ソフトには、ライティングソフト「B's Recorder GOLD8 Security」などが同梱される。対応OSはWindows Me/2000 Professional/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう