連載
» 2006年08月22日 12時23分 公開

アキバツアーズ2006 第1回:“アキバ”に詳しいのね、と言われたい 〜前編〜 (2/2)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2       

PCゲームのソフトとハードがまとめて買える

店舗情報
店舗名 パソコンショップ・アーク
場所 東京都千代田区外神田3-16-18 通運会館1F
電話 03-5298-7020
Webサイト http://www.ark-pc.jp/
営業時間 11:00〜19:00(月〜金)、10:30〜19:00(土日祝)
休業日 お盆、年末年始、第4火曜日

 中央通りを渡り、三菱東京UFJ銀行を越えて右折すると、5月末に移転して新装開店した「パソコンショップ・アーク」が見つかる。

 パソコンショップ・アークはグラフィックスカードからキーボードまで、自作PC関連のアイテムを網羅するほか、PCゲームソフトの販売コーナーも設けているのが特徴だ。最新パーツで組んだマシンを使って人気ゲームが遊べるデモ機を複数台用意しており、ゲームに必要なスペックを実体験から把握できる。ショップは「当然、ゲームによって求められるスペックが変わってくるので、サンプル機で体感して構成のヒントにしてもらえれば幸いです」と話す。PCゲーマーが自作目的でアキバに行くなら要チェックだ。

新装オープンしたパソコンショップ・アーク。自作パーツとともにPCゲームタイトルを豊富にそろえる

フラッシュメモリとデュプリケーターに強い店

店舗情報
店舗名 ワンネス
場所 東京都千代田区外神田3-9-10 町田ビル1F
電話 03-5297-5671
Webサイト http://www.oneness-corp.com/
営業時間 11:00〜20:00(月〜土)、10:30〜19:30(日祝)
休業日 年中無休

 パソコンショップ・アークがある交差点から秋葉原駅側に1区画歩いて右手に曲がると、中古&ジャンクショップ密集地に入る。青と緑のプレートを掲げた「ワンネス」が右手に見えてくるはずだ。

 2006年4月に現住所に移転して以来、ワンネスはフラッシュメモリなどのメディアに力を入れている。1GバイトのUSBメモリを格安で販売するなど、頻繁に特価品を放出。また、従来どおり、デュプリケーターのB.T.O.サービスも行っている。CPUやメモリを買うついでに、安いフラッシュメディアを手に入れるなら是非足を運びたい。

「じゃんぱら買取センター」の隣に店を構えるワンネス。かつて2階には“給水所”で有名な「じゃんく屋わんねす」があった(閉店)。「特価品のフラッシュメモリは、道からでも見えるように、入り口付近のカウンターに置いています。近くに寄ったら覗いてみてください」と店頭スタッフの鈴木さん

ワークステーションやサーバーまでフォローする実力派ショップ

店舗情報
店舗名 USER'S SIDE秋葉原本店
場所 東京都千代田区外神田3-9-2 末広ビル1F
電話 03-5295-1011
Webサイト http://www.users-side.co.jp/
営業時間 11:00〜19:00(月〜金)、10:30〜19:00(土日祝)
休業日 第2月曜日(祝日と重なる場合は第3月曜日)

 ワンネスの先にある交差点を右に曲がって少し進むと、右手に「USER'S SIDE」と「PC-Success」の看板が現れる。末広ビルの階段を上がった1階(半1階)に店を構えるのが「USER'S SIDE秋葉原本店」だ。

 USER'S SIDE秋葉原本店は個人だけでなく、法人向けの製品にも強く、ワークステーションやサーバー用のパーツも品揃えが豊富だ。TyanやSupermicro製品を探すならまずはこのお店に向かおう。加えて、輸入モノのパーツも取り扱いが多く、水冷パーツならスイフテックやイノバテックといったヨーロッパメーカーの製品も入手できる。

末広ビルの壁面を横断する大きな赤い看板が目印。すぐ上のガラス窓の向こうに、多数のデモ機が見える。デモ機はPCからサーバーまで用意。100万円以上する超高性能なワークステーションの性能を間近で体感できる貴重なショップだ

バイク用品まで手に入る“アキバで2番目に安い店”

店舗情報
店舗名 ZOA秋葉原本店
場所 東京都千代田区外神田3-8-1 YSビルB1-2F
電話 03-5297-2100
Webサイト http://www.zoa.co.jp/
営業時間 10:30〜19:30
休業日 年中無休

 USER'S SIDE秋葉原本店からさらに北へ進むと、PCパーツショップが立ち並ぶ通りに差し掛かる。このあたりは中古やジャンク品を扱うショップが多いが、ZOA秋葉原本店は新品の自作パーツをそろえている。

 PCパーツ売り場は地下1階にあり、CPUからPCケースまで一通りそろえている。“アキバで2番目に安い店”を売りにするとおり、軒並み低価格で販売しているので、価格比較しても上位に上がってくることが多い。地上1階にデジカメやプリンターなどの周辺機器が並んでおり、自作マシンとセットで購入できるので、PC周りを一気に買いそろえるにもお勧めだ。なお、2階はバイク用品を取り扱う「ZOA秋葉原本店 BYQ-PLAZA」となっている。

この周辺では1番の大型店舗となるZOA秋葉原本店。地下1階からの3フロアで展開している。「安さとともに接客の良さを売りにしていきたいと思っています。気軽に声をかけてください」と、店頭スタッフの山中さん

元祖アキバのオアシス

 さて、今回のツアーも半分に差し掛かった。後半に回るショップでも気合いを入れて品定めするために、ここで一息入れたい。ZOA秋葉原本店から南に少し引き返し、付近の交差点を右に折れると、アキバでもっとも大きな公園「芳林公園」にたどり着く。

 芳林公園には樹木が多数植えられており、真夏は一時の避暑にもってこいだ。ベンチはグランド側にしかなく、平日の昼間でも埋まっている場合が多いため、花壇や遊具に腰掛ける人もいる。

トイレや電話ボックスのほか子供用の遊具類もある。すべり台を滑って気分をリフレッシュしよう。その反対側には広いグラウンドがあり、昌平童夢館(小学校と児童館の併合施設)のある通りに抜けられる
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう