ニュース
» 2006年08月30日 16時24分 公開

ソーテック、8万円台からのA4ベーシックノート「WinBook WH」

ソーテックは、CPUとしてCeleron Mを搭載する2スピンドル仕様のA4ベーシックノートPC「WinBook WH」を発表した。

[ITmedia]
photo WinBook WHシリーズ

 ソーテックは8月30日、2スピンドル仕様のA4ベーシックノートPC「WinBook WH」を発表、9月1日より発売する。バンドルするオフィススイートにより2モデルを用意、StarSuite 8同梱の「WinBook WH336」、Office Personal 2003同梱の「WinBook WH336B」をラインアップ。価格はオープン、予想実売価格はWinBook WHが8万4800円、WinBook WH336Bが10万4800円(双方税込み)。

 WinBook WHシリーズは、1024×768ドット(XGA)表示対応の光沢15インチ液晶ディスプレイを内蔵するノートPCで、CPUとしてCeleron M 370(1.5GHz)を内蔵。メモリはDDR 256Mバイト、HDDは60Gバイト、光学ドライブはDVDコンボドライブを装備するスタンダード仕様となっている。

 本体サイズは326(幅)×269(奥行き)×33(高さ)ミリ、重量は約2.9キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう