ニュース
» 2006年08月31日 17時38分 公開

富士ソフト、はがき作成ソフト「筆ぐるめ Ver.14」発売

富士ソフトは、同社製はがき印刷ソフトの最新版「筆ぐるめ Ver.14」を発売する。インタフェースの大幅改良などの各種マイナーチェンジが行なわれた。

[ITmedia]
photo 筆ぐるめ Ver.14通常版(左)、アップグレード・乗換え版(右)

 富士ソフトは8月31日、同社製はがき印刷ソフトの最新版「筆ぐるめ Ver.14」を発表、9月15日より発売する。価格は通常版が4980円、アップグレード・乗り換え版が3180円(双方税込み)。

 筆ぐるめ Ver.14は、はがき印刷ソフト「筆ぐるめ」シリーズ最新版となるソフトで、シリーズ初となるメニューバーの搭載など、インタフェース面を従来製品より強化。宛名レイアウトの自由配置を行なえるようになったほか、図形描画時の切り抜きボックス形状を従来の4種類から12種類に増強するなど、各種機能の拡充がなされている。

 対応OSはWindows 98/98SE/Me/2000 Professional/XPで、WebからのアップデートによりWindows Vistaにも対応予定となっている(Windows 98/98SE/Meは動作確認済みだが保証外となる)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう