ニュース
» 2006年09月09日 13時59分 公開

Athlon 64 X2 5000+以上を入手できる2つの可能性週末アキバPick UP!(3/4 ページ)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

自室に総司令部をつくる! 8画面出力対応のマザーボード

ASUSTeK「P5W64 WS Professional」

 今週の木曜日、ASUSTeKのATXマザーボード「P5W64 WS Professional」が複数のショップに入荷した。価格は4万円〜4万2000円で、在庫は潤沢だ。

 P5W64 WS ProfessionalはPCI-Express x16スロットを4基備えているのが特徴。2基のスロットでCrossFireに対応するほか、4枚のカードを挿して最大8画面出力に対応する。チップセットはIntel 975X Expressを採用しており、4基をすべて利用する場合は、3基がx8モード、1基がx4モードで動作する。

 入荷したTSUKUMO eX.は「ハイエンドを目指す構成ではないので、マルチディスプレイを構築したい人に向いています。高価なマザーボードですが、意外と好調に売れています」という。

ギガバイト「GA-8N-SLI QUAD ROYAL」。2万9000円前後で出回っていたが、現在は入手困難だ

 なお、8画面出力に対応したマザーボードには、2006年1月に登場したギガバイト「GA-8N-SLI QUAD ROYAL」がある。nForce4 SLI Intel EditionとnForece4 SLIチップセットを併用することで、1セットのSLIが構築できるほか、4基ともx8モードで動作できる。

 GA-8N-SLI QUAD ROYALの後継機種は予定されておらず、某ショップは「ギガバイトはASUSTeKとマザーボード事業を協業するようになったので、つぶし合いを回避したのでしょうかね」と想像していた。




製品ASUSTeK「P5W64 WS Professional
入荷ショップ
TSUKUMO eX.4万780円
BLESS秋葉原本店4万1800円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.