ニュース
» 2006年09月09日 13時59分 公開

Athlon 64 X2 5000+以上を入手できる2つの可能性週末アキバPick UP!(1/4 ページ)

AMDの新CPU「Athlon 64 X2 5200+」に関する有力情報をアキバで入手。店頭には大ヒット確実と評判のGeForce 7900GS搭載カードも多数並んでいた。キーワードは「狙え!5000+超え」「三種の神器」「自室に総司令部を」「3.5インチで3機能」だ!

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

TSUKUMO eX.に来週末Athlon 64 X2 5200+が入荷?

 9月6日にAMDが価格表に載せたデスクトップ向けの新CPU「Athlon 64 X2 5200+」が、早速アキバに登場するかもしれない。調査当日の金曜日、TSUKUMO eX.で具体的な入荷情報が確認できた。「来週末にも入荷する予定ですよ。また、同5000+も再来週に入ると思います」という。5200+の価格は未定だが、5000+は3万8000円前後で販売するとのことだ。

5月下旬にT-ZONE.PC DIY SHOPが行ったAthlon 64 X2 5000+の動作デモ

 しかし、ほかの多くのショップはこの件に関して代理店からも一切話がきていないと語る。特に5000+は今後入荷することを諦めかけている声も多かった。某ショップは「5000+は半年前からラインアップされていますが、ほとんど生産できていないようです」と話し、今後も出回る可能性が低いと判断している。一方で、発表当初は8万円以上だった予価が、7月の価格改定により半額以下まで一気に下がったため、需要は高まるばかり。複数のショップにユーザーからの問い合わせがあり、「もしも入荷したら、即日完売は確実でしょう」(フェイス秋葉原本店)という。

 5200+の入荷に自信を見せるTSUKUMO eX.は、アキバでも最大規模のPCパーツショップで、8月5日に販売解禁となったCore 2 Duoでも初回入荷数が他店を圧倒していたのは有名な話。当時はその配分に不平を漏らす声が多くのショップで聞かれた。このため、TSUKUMO eX.だけに最新CPUが入荷する可能性は、あながち低いとはいえない。

もう1つの可能性は――Athlon 64 X2 3600+?

 今週末にAthlon 64 X2 5000+相当のCPUを入手するチャンスはもう1つある。

 Socket AM2タイプのAthlon 64 X2 3600+が、今週の水曜日にドスパラ秋葉原本店の店頭に並んだ。在庫は少数で、スポット入荷のため再入荷のめどは立っていない。価格は1万7480円。

ドスパラ秋葉原本店に入荷したAthlon 64 X2 3600+

 AMDの価格表にもないこのAthlon 64 X2 3600+は、TDP65ワットの低消費電力タイプで、動作クロックはAthlon 64 X2 3800+と同じ2.0GHz。ただし2次キャッシュの容量が半分の256Kバイト×2となっている。ラインアップの下位に位置付けられるモデルだが非常に人気が高く、8月末から不定期でごく少数がアキバに出回っては、すぐに売り切れる状況が続いている。

 その人気の秘密をドスパラ秋葉原本店はこう語る。「オーバークロック耐性が断トツで優れているという噂が流れています。海外では2.6GHz以上、つまり5000+以上のクロックまで引き上げたユーザーもいるという話を聞いています。国内では正規に出回らないモデルなので、見つけたら即購入ですよ」。

 ロットによってOC耐性の幅は大きく変わるが、5000+の入荷が大幅に遅れている現在、安価なAthlon 64 X2 3600+に“賭けてみる”のも面白いかもしれない。

製品:AMD「Athlon 64 X2 3600+
入荷ショップ
ドスパラ秋葉原本店1万7480円
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.