PC USER Pro
ニュース
» 2006年10月12日 18時29分 公開

ソーテック、法人向けのvPro対応デスクトップ「e-three HV9000」

ソーテックは、法人ブランド「e-three」の新製品となるBTOカスタマイズ対応のデスクトップPC「e-three HV9000」を発表した。

[ITmedia]
photo e-three HV9000

 ソーテックはこのほど、法人ブランド「e-three」の新製品となるBTOカスタマイズ対応のデスクトップPC「e-three HV9000」を発表した。受注と出荷については本年度中の予定となっている。

 e-three HV9000は、CPUとしてCore 2 Duo E6300(1.86GHz)/同 E6600(2.4GHz)/同 E6700(2.66GHz)を搭載可能な法人向けデスクトップPC。TPM準拠のセキュリティチップを標準搭載するほか、vProテクノロジーもサポートされる。

 メモリはDDR2 512Mバイト〜3Gバイト、HDDは160Gバイト〜500Gバイト(2基搭載対応)を装備可能。ミドルタワー筐体を採用しており、拡張スロットはPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2を利用することができ、拡張性に優れたモデルとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう