ニュース
» 2006年10月20日 13時05分 公開

ロジテック、USBスティック型ワンセグレシーバー「LDT-1S100U」を録画対応に

ロジテックは、USBスティック型筐体を採用するワンセグTVチューナーユニット「LDT-1S100U」に機能を追加すると発表した。後日のアップグレードにより録画機能が利用可能となる。

[ITmedia]
photo LDT-1S100U

 ロジテックは10月20日、USBスティック型筐体を採用するワンセグTVチューナーユニット「LDT-1S100U」の機能アップグレードを行なうことを発表した。

 LDT-1S100Uは、ワンセグ放送受信用モデルとして発表されたモデルだが、付属ソフトウェアのアップグレードにより番組録画、および二カ国語放送切り替えなどに順次対応していく予定としている。

 詳細機能については順次公開予定。アップグレードの実施時期は2006年12月を予定しており、ダウンロード形式にて提供される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう