ニュース
» 2006年10月27日 10時18分 公開

デル、Vista/Officeアップグレードプログラム開始を発表

デルは、Windows VistaおよびOfficeのアップグレードプログラム実施を発表した。Vistaアップグレードは米国ドル決済となる。

[ITmedia]
photo

 デルは10月26日、Windows VistaおよびOfficeのアップグレードプログラム実施を発表した。

 対象となるのは、2006年11月1日購入製品以降のデスクトップPC「Dimension E521/C521/9200C/9200/XPS 700」、ノートPC「Inspiron 640m/6400/9400/XPS M1210/XPS M1710/XPS M2010」。申し込み時に「お客様情報」を登録することで、「Windows Vista」発売開始以降にデルから通知がなされ、アップグレードキットの配送が行なわれる。

 また、2006年10月26日以降にデスクトップ/ノートPC購入時にOffice 2003を同時購入した顧客を対称とした「the 2007 Microsoft Office system」へのアップグレードも行なわれる。アップグレード優待料金は3000円で、Office Personal Edition 2003からOffice Personal 2007へのアップグレードが可能。またOffice Professional Enterprise Edition 2003購入者については、無償でOffice Professional Plus 2007へのアップグレードが可能となっている。

 現在使用中のOSと移行OS、優待価格は以下の通り。

搭載OS/Office アップグレード可能OS/Office アップグレード費用
Windows XP Home Edition Windows Vista Home Basic 85ドル
Windows XP Professional Windows Vista Business 40ドル
Windows XP Media Center Edition Windows Vista Premium 40ドル
Office Personal Edition 2003 Office Personal 2007 3000円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう