ニュース
» 2006年10月31日 15時50分 公開

インタービデオ、DVD再生ソフト「WinDVD 8」のエントリー版「WinDVD 8 Gold」を発売

インタービデオは、同社製DVD再生ソフト「WinDVD 8 Platinum」からメイン機能のみを厳選したパッケージ「WinDVD 8 Gold」を発売する。

[ITmedia]
photo WinDVD 8 Gold

 インタービデオは10月31日、DVD再生ソフト「WinDVD 8 Gold」を発表、11月17日より発売する。価格は通常版が5040円、ダウンロード版が3980円(双方税込み)。

 WinDVD 8 Goldは、同社製DVD再生ソフト「WinDVD 8 Platinum」から基本機能のみを抽出したエントリークラスのDVD再生ソフトで、DVD-Videoの再生のほかHDD内のDVDフォルダ再生やDviX/WMV HD再生に対応。UPnPクライアント機能により、対応メディアサーバーからのマルチメディアファイル再生を行なえる。またCPRMにて記録されたディスクも再生可能となっている。

 対応OSはWindows XPで、Windwows Vistaでの再生動作も保証される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.