ニュース
» 2006年11月09日 18時29分 公開

ロジクール、エントリーWebカメラなど2製品をリニューアル発売

ロジクールは、30万画素対応のノート向けWebカメラ「Qcam for Notebooks Deluxe」、130万画素Webカメラ「Qcam Orbit MP」の2製品をリニューアル発売する。基本機能はほぼ同等のまま、光補正技術を「RightLight2」へと向上させた。

[ITmedia]
photo QV-500NS  ヘッドセット同梱版の「QV-500NSHS」も同時リリースとなる

 ロジクールはこのほど、30万画素対応のノート向けWebカメラ「Qcam for Notebooks Deluxe(旧モデル型番「QV-500N」)」、130万画素Webカメラ「Qcam Orbit MP(旧モデル型番「QVR-13」)」の2製品のリニューアルを発表、型番を「QV-500NS」「QVR-13R」として発売する。価格はオープン、同社直販価格はQV-500NSが4980円、QVR-13が1万4800円(税込み)。

photo QVR-13R

 QV-500NSおよびQVR-13Rは、ともにUSB接続に対応するCMOSセンサー搭載のWebカメラで、QV-500NSは640×480ドット(VGA)、QVR-13Rは960×720ドットでの動画キャプチャーに対応する。

 基本スペックについては、双方とも前モデルとなる「QV-500N」「QVR-13」を踏襲、暗所での光補正技術を従来の「RightLight」から改良型の「RightLight2」へと向上させている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう