ニュース
» 2006年11月15日 11時16分 公開

G-Tune、ゲーミングPC「MASTERPIECE」にクアッドコアCPUモデルを投入

マウスコンピューターは、ゲーミングPC「MASTERPIECE」シリーズの上位モデルとなる、Core 2 Extreme QX6700搭載モデル「MASTERPIECE V900GX3」を発表した。

[ITmedia]
photo MASTERPIECE V900GX3

 マウスコンピューターは11月15日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」よりCore 2 Extreme QX6700搭載モデル「MASTERPIECE V900GX3」を発表、発売を開始した。価格は37万8000円から(税込み)。

 MASTERPIECE V900GX3は、ハイエンドゲーマー向けのデスクトップPC「MASTERPIECE」シリーズの最上位モデルとなるミドルタワーデスクトップPCで、マザーボードにIntel 975X Expressチップセット搭載製品を採用。標準でグラフィックスカードにGeForce 7900GTX/256Mバイト搭載製品を採用するなど、3Dゲーマーにアピールする仕様となっている。標準搭載メモリはDDR2 2Gバイト。HDDはSerial ATA 470Gバイトで、内訳はシステム用150Gバイト(1万回転対応)+データ用320Gバイトとなっている。

 本体サイズは205(幅)×510(奥行き)×522(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう