レビュー
» 2006年11月22日 03時30分 公開

スリムPCにもAMD、入りました:小型でデュアルディスプレイもOKな万能選手――デル「Dimension C521」 (2/2)

[富永ジュン,ITmedia]
前のページへ 1|2       

優れた性能とメンテナンス性を備えた万能選手

ケース前面に92ミリ角の吸気ファンを備える

 スリムデスクトップPCは、床置きが多いミドルタワー型と比べるとユーザーの耳により近い机上で利用することが多いため、静音性の高さは大いに気になるところだ。本機はCPUやノースブリッジ、グラフィックスチップの熱を背面に排気するBTXフォームファクタを採用しており、ケース前面に92ミリ角の吸気ファンを備える。それゆえ高負荷時/通常負荷時ともに稼働中は「ゴー」という、ある程度の音量の風切り音が常に発生する。

 ただ、冷却ファンの風切り音はそれなりに大きいのだが、安定感がある低音域で一定の音量を保っているのでオフィスのような騒音がある環境下ではあまり気にならないだろう。また、アイドル時は耳を近づけてもほとんど聞こえないほど稼働音が小さくなる。

ケースのサイドカバーやドライブ類、拡張カードはレバー操作だけで取り外せる

 加えて、従来機から受け継がれる優れたメンテナンス性にも着目したい。ケースカバーは天面のレバーを引くだけで取り外せ、内部も5インチ/3.5インチの各ドライブが工具を使わずにワンタッチで着脱可能だ。拡張カードも同様で、パーツの換装時や万が一の故障時にもあわてずに作業できるのは心強い。

 冒頭で述べた通り、本機の醍醐味はスリムデスクトップPCながらもミドルタワー並みのハイパフォーマンスな構成が選択可能なところにある。デュアルコアCPUのAthlon 64 X2 3800+(2.0GHz)、512Mバイトのメインメモリ、ATI RADEON X1300 Proを搭載した評価機を使ってベンチマークテストを行った結果が以下の通りだ。スリムデスクトップPCは性能がイマイチ、といった印象を完全に払拭するスコアをたたき出しているのが分かる。さらに、評価機の標準価格は9万円を切っており、随時開催中のキャンペーンやクーポン、液晶ディスプレイなどとの同時購入パッケージを利用すればさらに安価に購入できることを考えると、いかに魅力的な製品かがよく分かるだろう。

 Dimension C521は、RAIDやSLIを使ったマニアックなパフォーマンス追求には興味はないが、コンパクトかつ基本性能が高いデスクトップPCを安価に入手したいユーザーに自信を持っておすすめできる製品だ。


低価格でもパワフルなテレパソを目指す――富永ジュンのオススメBTO

BTO内容と項目
CPU Athlon 64 X2 3800+(2.0GHz)
メモリ 1Gバイト(512Mバイト×2)
HDD 320Gバイト
光学ドライブ DVD±RW(DVD+R DL対応)
グラフィックス ATI RADEON X1300 Pro
TV機能 ATI TV Wonder Elite
OS Windows XP Media Center Edition 2005
そのほか
価格 10万3610円(キャンペーンとオンラインクーポン適用済み)
価格は2006年11月22日現在

 来年1月に登場するWindows Vistaへの移行を視野にいれつつ、コストパフォーマンスを重視しながら、一般的な家庭内のメインPCとしてマルチメディア用途にも対応する構成にした。

 まずCPUは、デュアルコアの恩恵を受けるべくAthlon 64 X2 3800+を選択し(CPUの無料アップグレードキャンペーンを適用)、メモリはWindows Vistaへのアップグレードが可能なように1Gバイトとした。また、TV録画へのニーズを考慮してTVチューナーカードを追加したほか(OSは必然的にWindows XP Media Center Edition 2005となる)、HDD容量は最大容量の320Gバイトを選んだ。なお、グラフィックス機能はデュアルディスプレイやオンラインゲームのプレイが可能なようにATI RADEON X1300 Proをピックアップしている。

 価格は、オンラインクーポンを適用することでほぼ10万円強にまで下がった。この値段でWindows Vista Home Premiumへのアップグレードクーポンも付いているとなると(別途3300円の費用は必要)、満足感は非常に高いと言える。


PCMark05
PCMark 3901
CPU 4065
Memory 3015
Graphics 2749
HDD 4894
HDD - XP Startup 8.005
Video Encoding 294.926
Image Decompression 22.738
WMV Video Playback 36.650
PCMark04
PCMark 5607
CPU 5201
Memory 3709
Graphics 3571
HDD 4534
WMV Video Compression 72.017
DivX Video Compression 69.652

Graphcs Test
項目 1024×768ドット 1600×1200ドット
3DMark06 Score 1989 1059
3DMark06 SM2.0 Score 601 373
3DMark06 Pixel Shader 61.714 27.162
3DMark06 Shader Particles(SM3.0) N/A N/A
3DMark06 Perlin Noise(SM3.0) 12.733 5.294
3DMark05 3DMark Score 2857 1753
3DMark03 3DMark Score 5241 2658
3DMark03 GT1 161.4 71.1
3DMark03 GT4 33 22.1

Dimension C521
項目評価機BTOオプション
CPUAthlon 64 X2 3800+(2.0GHz)Athlon 64 X2 5000+(2.6GHz)、Athlon 64 X2 4600+(2.4GHz)、Athlon 64 X2 3800+(2.0GHz)、Athlon 64 3500+(2.2GHz)、Athlon 64 3200+(1.8GHz)、Sempron 3400+(2.0GHz)
チップセットNVIDIA GeForce 6150LE+NVIDIA nForce 430 MCP
L2キャッシュ512KB×2256KB〜512KB×2
メインメモリ容量512MB512MB〜4GB
規格PC2-4200(DDR2-533)
メモリスロット(空き)4(3)4
ハードディスク容量Serial ATA 80GBSerial ATA 80/160/250/320GB
回転数7200rpm
型番Western Digital WD Caviar Se WD800JD
光学ドライブDVD±RW(DVD+R DL対応)DVD±RW(DVD+R DL対応)、コンボドライブ、DVD-ROM、CD-ROM
グラフィックスカードATI RADEON X1300 Pro(256MB)ATI RADEON X1300 Pro(256MB)、ATI RADEON X1300(128MB)、NVIDIA GeForce 6150 LE(オンボード)
サウンドチップIntel HD Audio(オンボード)Sound Blaster Audigy Advanced HD audioソフトウェア、Intel HD Audio(オンボード)
拡張スロットPCI Express x16×1、PCI Express x1×1、PCI×1(すべてロープロファイル)
ベイ5.25インチ×1、3.5インチ×2(うちシャドウベイ×1)
USB背面4、前面2
IEEE1394-
キーボードUSB日本語キーボード
マウスUSBスクロール光学マウス
有線LAN100BASE-TX/10BASE-T(オンボード)
無線LANDellワイヤレス1450 WLAN(802.11a/g/b) USB2.0アダプタ(オプション)
FAXモデム-V.92対応 56Kbps PCI Data/FAXモデムカード
外形寸法114(幅)×399(奥行き)×361(高さ)ミリ
重量9.07キロ以上
搭載OSWindows XP Home Edition(SP2)Windows XP Professional(SP2)、Windows XP Home Edition(SP2)、Windows XP Media Center Edition 2005
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう