ニュース
» 2006年11月24日 13時55分 公開

ライフボート、Vista対応のバックアップツールなど2製品

ライフボートは、Windows Vistaに無償対応する環境移行ツールやバックアップソフトなど2製品を発表した。

[ITmedia]
LB Image Backup 8 Basic

 ライフボートは11月24日、バックアップツールの最新版「LB Image Backup 8 Basic」および、HDDデータのコピーツール「LB コピー コマンダー9」を発表した。前者を12月15日、後者を12月8日より販売開始する。

 LB Image Backup 8 Basicは、HDD全体をイメージファイルとして保存するバックアップツール。初心者にも分かりやすいインタフェースを採用しており、少ない手順で簡単にバックアップ作業を行えるのが特徴だ。最新版ではネットワークドライブをマウントせずにバックアップが可能になり、作成したイメージのマウント機能も搭載した。またイメージビューワやDVD±R DLのサポート、64ビットWindowsへの対応など多岐にわたる改良が施されている。なお、Windows Vistaのリリース後には対応バージョンの無償アップデートも行う予定だ。価格は6300円。

 一方、HDD内のデータコピーツール「LB コピー コマンダー9」は、新たに差分コピーに対応。常に最新のデータがバックアップ先に保存されるため、PC環境移行(HDD交換)時だけでなく、日々のバックアップ用途でも利用可能になっている。コピー終了後に自動でシステムをシャットダウンできるようになったのもトピックだ。なお、Windows Vistaへの対応は、LB Image Backup 8 Basicと同様に無償でアップグレードを行うとしている。

LB コピー コマンダー9のパッケージ(写真=左)。LB Image Backup 8 Basic(画面=中央)とLB コピー コマンダー9(画面=右)のメインUI

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう