ニュース
» 2006年12月13日 13時31分 公開

ロジテック、USBスティック型ワンセグチューナーの第2弾製品を発売

ロジテックは、USBスティック型のコンパクト筐体を採用したワンセグチューナー「LDT-1S200U」を発売する。新設計の回路とアンテナを採用、受信感度を向上させた。

[ITmedia]
photo LDT-1S200U

 ロジテックは12月13日、USBスティック型のコンパクト筐体を採用したワンセグチューナー「LDT-1S200U」を発表、12月下旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万800円前後の見込み。

 LDT-1S200Uは、ワンセグTV視聴に対応するUSBスティック型TVチューナーユニット。前モデルの「LDT-1S100U」から周辺回路を改善したほかアンテナを新設計とするなど、受信感度の向上がなされているのが特徴となる。

photo クリップスタンド利用時イメージ

 ワンセグ放送の視聴と録画に対応(データ放送、EPGおよび緊急警報放送による自動起動には未対応)。付属品として、クリップスタンド付きのUSB延長ケーブルが同梱されており、ノートPCの画面の裏側やデスクトップPCでも利用可能となっている。

 本体サイズは97(幅)×24.5(奥行き)×10(高さ)ミリ(アンテナ/突起部除く)、重量は24グラム。対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP2以降)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう