ニュース
» 2006年12月13日 14時00分 公開

ロジテック、2層10倍速記録対応のDVDスーパーマルチなど4製品

ロジテックは、2層DVD±R 10倍速書き込みに対応する外付け/内蔵DVDスーパーマルチドライブ計3製品、およびスロットローディングタイプのポータブルDVDスーパーマルチドライブ1製品を発売する。

[ITmedia]

 ロジテックは12月13日、2層DVD±R 10倍速書き込みに対応する外付け/内蔵DVDスーパーマルチドライブ計3製品「LDR-MA18FU2/WM」「LDR-MA18U2」「LDR-MA18AKBK」、およびスロットローディングタイプのポータブルDVDスーパーマルチドライブ「LDR-PMC8U2」の計4製品を発表、12月下旬より発売する。価格はLDR-MA18FU2/WMが1万5700円、LDR-MA18U2が1万3600円、LDR-MA18AKBKが9300円、LDR-PMC8U2が2万1000円。

photophotophoto LDR-MA18FU2/WM(左)、LDR-MA18AKBK(中)、LDR-PMC8U2(右)

 LDR-MA18FU2/WM、LDR-MA18U2およびLDR-MA18AKBKは、いずれもパイオニア製ドライブを採用し2層DVD±R 10倍速記録をサポートするDVDスーパーマルチドライブ。接続インタフェースは、LDR-MA18FU2/WMがUSB2.0/IEEE1394に両対応、LDR-MA18U2はUSB2.0、LDR-MA18AKBKがATAPI対応の内蔵モデルとなる。

 そのほかの対応DVDメディアと記録速度は、1層DVD±R 18倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 12倍速書き換えをサポート。またレーベル面への印刷が可能な「Labelflash」にも対応している。

 LDR-PMC8U2は、USB2.0外付けタイプのポータブルDVDスーパーマルチドライブで、リード/ライトともにUSBバスパワーでの動作が可能。対応メディアと記録速度は、2層DVD±R 4倍速書き込み、1層DVD±R 8倍速書き込み、DVD+RW 8倍速書き換え、DVD-RW 6倍速書き換え、DVD-RAM 5倍速書き換えに対応する。

 ディスク挿入方式としてスロットローディングを採用。業界で初となる8センチメディアのスロットローディングにも対応しているほか、万一のメディア詰まりにも対応できる強制イジェクト機構も備えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう