ニュース
» 2006年12月22日 16時28分 公開

恵安、12V 6系統/1100ワット出力対応の“超ハイエンド”ATX電源「GAIA 1100W」

恵安は、定格1100ワット/ピーク1200ワット出力をサポートするハイエンドATX電源「GAIA 1100W」を発売する。

[ITmedia]
photo GAIA 1100W

 恵安は12月22日、定格1100ワット/ピーク1200ワット出力をサポートするハイエンドATX電源「GAIA 1100W(XP-1100W)」を発表、12月26日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は4万5000円前後。

photo 製品仕様

 GAIA 1100Wは、現時点での最高クラスとなる定格1100ワット出力に対応するATX電源で、PCI Experssコネクタ(6+2ピン)を4基装備、クアッドVGA構成にも対応する。12V出力は6系統を用意、CPU以外の12Vラインをユーザーにより自由に割り当てられるほか、12Vを1系統にまとめるコンバインモードも利用できる。各ケーブルは、使用状況に応じて着脱が可能な「EZプラグイン」方式を採用した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう