ニュース
» 2007年02月15日 18時45分 公開

ジャスト、OpenMG/WindowsDRM両対応の「BeatJam 2007」

ジャストシステムがデジタルオーディオソフト「BeatJam 2007」を発売する。OpenMG/MWindowsDRMの双方に対応した業界初の“デュアルDRM対応ソフト”だ。

[ITmedia]
photo BeatJam 2007

 ジャストシステムはデジタルオーディオソフト「BeatJam」の最新バージョン「BeatJam 2007」を2月27日より販売開始する。同社ショッピングサイト「Just MyShop」などでのダウンロード販売のみで、価格は1980円。

 対応OSはWindows XP/XP MCE/Vista。また、販売に先駆けて既存ユーザー向けのバージョンアッププログラムの提供も開始された。バージョンアップ対象製品は各種製品にプリインストールされている「BeatJam」(一部例外あり)ならびに、BeatJam2005/2006の製品版。バージョンアッププログラムは無償で提供される。

 新製品は同種ソフトウェアでは「業界初」(同社)となる、OpenMG(ATRAC)/Windows DRM10の双方の著作権保護技術に対応。1つのミュージックソフトからウォークマンや携帯電話など、異なる著作権保護技術を採用したポータブルプレーヤーへ楽曲を転送可能となっている。対応ポータブルオーディオについては、同社サイトで公開中だ。

 再生/録音できるファイル形式は基本的には既存バージョンを継承するが、ATRAC Advanced Lossless形式の再生が可能となったほか、CDからリッピングしたATRACファイルのの他形式への変換も可能となった。

 再生できるファイル形式は、ATRAC (ATRAC3/ATRAC3plus/ATRAC Advanced Lossless/ATRAC PCM)、MP3、WMA、WAV。録音可能なファイル形式はATRAC (ATRAC3/ATRAC3plus/ATRAC Advanced Lossless/ATRAC PCM)、MP3、WMA、WAV。画面からワンボタンで音楽配信サイト(moraもしくはHMV DIGITAL)へアクセスする機能や、CD作成機能なども引き続き備える。

photophoto 大型ボタンを利用したインタフェースを採用(左)、シームレスに音楽配信サイトが利用できる(右)

 3月末日までは発売記念として、同社の「Music@Life」に入会すると抽選でウォークマン(NW-S703F)やカーナビ(パイオニア AVIC-VH009MD)、PSPなどBeatJam 2007に対応する各種デバイスが抽選であたる「BeatJam 2007対応ミュージックプレーヤー大放出!キャンペーン」も行われている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.