PC USER Pro
ニュース
» 2007年02月22日 13時11分 公開

キヤノン、MS提供のライセンス「Windows Rally Program」に参加――Vista向けオフィス製品投入を視野に

キヤノンは、マイクロソフトがハードウェアメーカー向けに推奨する技術ライセンス「Windows Rally Program」への参加を表明した。

[ITmedia]

 キヤノンは2月22日、マイクロソフト提供の技術ライセンス「Windows Rally Program」への参加を表明、同社との契約締結を発表した。

 Windows Rally Programは、マイクロソフトがハードウェアメーカーに向けて広く提供するライセンスプログラムで、Windows VistaをインストールしたPCとの通信においてより高いセキュリティ安全性を確保するとともに、利便性も高めることが可能となっている。

 今回の参加にともない、キヤノンでは今後Windows Vistaとの接続性を高めたオフィス機器を順次発売していく予定としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.