PC USER Pro
ニュース
» 2007年03月07日 15時28分 公開

ライフボート、情報漏洩防止ソフト「USB HardLocker」のVista対応最新版を発売

ライフボートは、USB機器を鍵として情報の漏洩を防止とするセキュリティソフト「USB HardLocker」の最新版「USB HardLocker Standard Version 3.0」「同 Professional Version 3.0」を発売する。

[ITmedia]
photo USB HardLocker Standard Version 3.0

 ライフボートはこのほど、USB機器を鍵として情報の漏洩を防止するセキュリティソフト「USB HardLocker」の最新版「USB HardLocker Standard Version 3.0」および「同 Professional Version 3.0」の2製品を発表、3月23日より発売する。価格はStandard版が8190円。Professional版はライセンス販売制で、5万4000円(5ラインセンス)からとなっている(双方税込み)。

 USB HardLockerシリーズは、通常のパスワード認証のほかUSB機器を用いた認証にも対応するセキュリティソフトで、PCのロックや秘密フォルダのアクセス制御などを行なえる。最新版のVersion 3.0では新たにWindows Vistaでの動作をサポートしたほか、ログ作成機能を強化しており、キーボード操作やファイルアクセス履歴、プロセス動作などをログに記録することが可能となった。

 認証方式は、Standard版が「USB機器での認証」「パスワード認証」「USB機器とパスワードの二重認証」の3種類をサポート。Professional版はさらに指紋認証機器での認証にも対応するほか、複数台のPCへの設定を容易にする一括設定機能を備えている。

 対応OSはWindows 2000 Professional(SP4以降)/XP(SP2以降)/Vista(32ビット版のみ)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう