ニュース
» 2007年03月08日 13時12分 公開

ドスパラ、デジ一眼RAW現像用のハイパフォーマンスPC発売

サードウェーブは、デジタル一眼レフRAW現像用途向けのハイパフォーマンスPC「Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio」を発売する。

[ITmedia]
photo Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Developer Studio

 PCショップ「ドスパラ」を経営するサードウェーブは3月8日、デジタル一眼レフRAW現像用途向けのハイエンドPC「Prime A Create Photo designed for SILKYPIX Deveoper Studio -SILKYPIX公認 デジタル一眼レフRAW現像専用PC-」(以下「Prime A Create Photo designed」)を発表、3月15日より発売する。価格は23万9980円から。

 Prime A Create Photo designedは、市川ソフトラボラトリー製のRAW現像ソフト「SILKYPIX Developer Studio3.0」の動作認定モデルとなるデスクトップPCで、同ソフトをプリインストール。グラフィックスカードとしてデュアルリンクDVI接続にも対応するATI FireGL V3400を装備し、高精細な画面表示を可能とした。

 搭載CPUはAthlon 64 X2 5200+、メモリはDDR2 2Gバイト、HDDはSerial ATA 320Gバイトを装備。搭載OSはWindows XP Home Edition SP2で、Windows Vistaの搭載も近日中に対応する予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう