ニュース
» 2007年04月12日 16時47分 公開

ハギワラ、4GバイトモデルなどUSBメモリ計11製品を追加

ハギワラシスコムは、同社USBメモリ製品のラインアップに計11製品を追加した。スタンダードモデル「Lumitas M」に4Gバイトモデルを追加したほか、高速転送モデルも新たに用意される。

[ITmedia]
photo LumitasMシリーズ(グリーン)

 ハギワラシスコムは4月12日、同社USBメモリ製品のラインアップに計11製品を追加、4月中旬より発売を開始する。

 スタンダードUSBメモリ「Lumitas M」シリーズのバリエーションとして、グリーンモデル計4製品(512Mバイト〜4Gバイト)のほかショコラ/オレンジカラーの4Gバイトモデルを追加。また書き込み20Mバイト/秒、読み込み32Mバイト/秒の高速転送に対応する新モデル「Lumitas H」シリーズ3製品(1Gバイト〜4Gバイト)、パスワード認証機能を標準装備する「Lumitas S」シリーズ2製品(1Gバイト/2Gバイト)がラインアップされている。

 本体サイズはいずれも18(幅)×79(奥行き)×9.4(高さ)ミリ、重量は11グラム(キャップ含む)。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP/Vista、Mac OS 9/X 10.2.1以降(Lumitas SシリーズはMac OS非対応)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう