ニュース
» 2007年04月23日 12時27分 公開

リンクス、Antec製ミドルタワーケース「Solo」のホワイトモデルを発売

リンクスインターナショナルは、Antec製ミドルタワーケース「Solo」のホワイトモデル「Solo White」を発売する。

[ITmedia]
photo Solo White

 リンクスインターナショナルは、Antec製ミドルタワーケース「Solo」のホワイトモデル「Solo White」を発表、4月28日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万3800円前後(税込み)。

 Solo Whiteは、2006年5月に発売されたミドルタワーPCケース「Solo」のバリエーションモデルで、日本限定発売となるホワイトカラーを採用した。

 基本スペックは通常のSoloと同様で、材質として振動や共振の発生を防ぐ1ミリ厚の硬質スチールを採用。さらにサイド/トップパネルには二層構造の遮音パネルを標準で装備している。

 冷却ファンは手動で3段階に回転数を調節できる12センチ角ファン×1をリアに搭載。利用可能ドライブベイ数は5インチ×3、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×4(サスペンションマウント設置時は×3)。本体サイズは205(幅)×468(奥行き)×430(高さ)ミリ、重量は約9.2キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう