ニュース
» 2007年06月06日 13時55分 公開

ダブルアンテナ搭載のUSBワンセグチューナー登場――ロジテック

ロジテックは、計2基のアンテナを内蔵したUSBワンセグTVチューナー“Wセグ”こと「LDT-1S301U」を発表した。

[ITmedia]
photo LDT-1S301U

 ロジテックは6月6日、計2基のアンテナを内蔵したUSBワンセグTVチューナー「LDT-1S301U」を発表、6月下旬より発売する。価格はオープン。

 LDT-1S301Uは、USB接続対応のワンセグTVチューナーユニットで、170ミリ長のメインアンテナと125ミリ長のセカンドアンテナの計2本のアンテナを標準装備し、高感度を実現した。メインアンテナは水平/垂直方向の2軸、セカンドアンテナは水平方向の1軸に稼動する。

 視聴ソフトは同社オリジナルの「らくデジビュー」を採用。EPG/iEPGでの録画やデータ放送/字幕表示などを利用可能で、タイムシフト再生や「さかのぼり録画」「メール予約録画」などの多彩な機能を利用できる。

 本体サイズは20(幅)×55.9(奥行き)×8.6(高さ)ミリ(アンテナ/突起部除く)、重量は12グラム(アンテナ含む)。対応OSはWindows XP(SP2以降)/Vista(32ビット版)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう