ニュース
» 2007年06月06日 16時58分 公開

松下、「手づくりLet'snote工房 2007」を開催

松下電器産業は、青少年向けのノートPC組み立て講座「手づくりLet'snote工房」の開催を発表した。

[ITmedia]

 松下電器産業は6月6日、青少年向けのノートPC組み立て講座「手づくりLet'snote工房」の開催を発表した。場所は兵庫県神戸市西区の同社神戸工場、開催日時は2007年8月25日。

 手づくりLet’snote工房は、小・中・高校生を対象に2002年から毎年実施されているノートPCの組み立て講座で、耐衝撃/防滴筐体採用の「Let'snote CF-R6」を組み立てていくことができる。

 事前申し込みによる完全予約制で、参加比は12万円(PC代/昼食代込み)。募集人員は50人で、応募者多数の場合は抽選となる。

 イベント詳細についてはこちらを参照のこと。

手づくりLet’snote工房 2007
対象小学校4年生〜高校3年生(9歳以上18歳以下)
人数50名(申込者多数の場合は抽選にて決定)
日時2007年8月25日(土) 9:30〜15:30
場所神戸市西区高塚台1-5-1 松下電器産業(株) ITプロダクツ事業部 神戸工場
受付期間6月6日〜6月30日必着 完全予約制
申し込み方法官製はがきにて応募
参加費用12万円(ノートパソコン・昼食代込み、税込み)事前振込み

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう